卵子提供の成功率の高い海外の病院の探し方

卵子提供のために優れた医療環境の海外の病院を選ぼう

卵子提供を専門に行っている海外の婦人科の病院の中には、優れた経験を持つ医師や高性能の医療機器が整っており、多くの不妊症に悩む夫婦から注目が集まっています。卵子提供の成功率は、患者の年齢や体の状態などに大きく左右されますが、少しでも妊娠の可能性を高めるために、治療実績の良さや患者の対応などにこだわって依頼先を選ぶことが大事です。海外の病院に卵子提供の依頼をするためには、個人で対応しにくいことがあります。そこで、仲介会社にお世話になることで、スムーズに費用や治療の方法について交渉をすることができます。また、卵子提供を実際に行うまでには様々な検査を受ける必要があるため、少なくとも一年以上前から準備を始めましょう。

海外の病院で卵子提供を受けるときに注意したいこと

卵子提供は、病気や生まれつきの体質などにより卵巣の働きが弱い女性も妊娠の可能性を高められることから、国内外で画期的な方法として関心が寄せられています。卵子提供を前提とした不妊治療を行っている国内の病院の数は限られているため、海外の専門病院での治療を望む夫婦は少なくありません。卵子提供の実績が豊富な婦人科の専門医に治療を任せる場合には、数年前からの予約が必要となったり、数百万円以上の費用が掛かったりすることがあるため、余裕を持って病院探しをすることが肝心です。また、日本人の患者に対して手厚いサポートが行われている海外の病院を選ぶにあたり、医療スタッフの語学力や経験などに注目をすると良いでしょう。